|歯周病ケア・口腔ケアでお悩みの方はクルン株式会社の歯ブラシをお試しください!

歯周ケアロールブラシのパイオニア「クルン」

クルンソニックプレミアム+

2021年4月発売予定

“掃き出す”ではなく“絡め取る”

一般的な歯ブラシとの違いは毛先の届き方

一般的な歯ブラシは、歯磨き粉をつけブラシを小刻みに揺らして、掻き出すように歯垢を取っていきます。
歯の平面を磨くのは得意ですが、根元やスキマにブラシの先が届きにくいため、熟練した方以外はどうしても磨き残してしまうのです。
一方、回転式のロールブラシは、ブラシが回転することにより歯の上と歯の間を連続して転がして、歯垢を毛先に付着させて取っていきます。
歯の表面、歯の間、歯の根元、転がることですべてに毛が届きやすく、2分程度の歯みがきで多くの方が歯垢残留率を劇的に下げています。

「クルンソニックプレミアム プラス」は5段階モードと置くだけ非接触かんたん充電を搭載!

音波振動式歯周ケアロールブラシ「クルンソニック プレミアムプラス」は、従来の「クルンソニック」から5段階の振動モードを搭載。その時々の目的によって振動を変えることができます。

5つのモード

・Clean(クリーン):通常のブラッシングに。

・White(ホワイト):歯の表面のステインを落とす。

・Polish(ポリッシュ):均一に磨きツルツルに。

・Gumcare(ガムケア):やさしい刺激を与えて歯茎ケア。

・Sensitive(センシティブ):敏感な歯と歯茎をブラッシング。敏感な時に。

2分でOK。タイマー機能で効率よく磨こう
30秒で一旦停止。それが4回繰り返されたら停止するタイマー機能が付いています。

例えば歯を上下4ブロックに分け、1ブロックに30秒かけて磨く。一旦停止したら隣にうつり……とタイマーと組み合わせることで「なんとなく磨く」になりがちな毎日の歯磨きを効率的に。

約2分でブラッシングが完了するのは、効率よく歯垢がとれる回転式ブラシだから。ぜひ習慣にしてみてくださいね!
さらに従来の「クルンソニック」は電池式だったものからUSB充電式に。
電池不要だから買ったその日から充電して使えます。

防滴機能はIPX7。コードの差し込み部分が無くなったので、さらに防水力がアップしました! 
振動数も毎分22,000回から32,000回にパワーアップ。
お財布にも環境にも優しい。

「クルンソニック プレミアム」は回転して力を逃がしながら磨く形状のため、ブラシの消耗が少ないのも特徴のひとつです。
そのためブラシの交換は3か月に一度と経済的!

歯医者さんで褒められた!ツルツル感にやみつき!

ふつうの歯ブラシを使っていた男女に、実際に回転式歯ブラシ「クルンソニック」を試していただきました。

転がすだけなので、最初は「これでいいの?」っていう違和感がありましたね。
でも口をすすぐとツルツルになってることに驚くんです。力を込めなくていいし、ごしごしストロークしなくてもいいんです。無駄がなくなったという感じ。(28歳・男性)

わたし歯磨きが大好きで、毎月新しい歯ブラシを試すのが趣味なんです。
回転式歯ブラシって歯茎ケアのイメージで本当に磨けるのかな?と不安だったのですが、なんと歯医者さんでの定期健診で「いつもの磨き残しなくなりましたね!」と褒められたんです。(37歳・女性)

最初はゴシゴシ磨かないので物足りなさも
「クルンソニック プレミアム プラス」は細かい毛先に歯垢を吸着させて磨くため、歯磨き粉なしで磨いてもOK。
しかしスッキリ磨いた感が欲しい方は、歯磨き粉を米粒くらいの少量乗せるのがおすすめ。
ブラシの毛自体にわずかな長短をつくり、さらにスペーサーを入れることで歯へのあたりを優しく設計しています。
ゴシゴシこする通常の歯ブラシと違い動作が少なく、やさしいタッチのため最初のうちは「磨いている感」は少なく感じるかもしれません。
しかし使っているうちに、むしろゴシゴシ擦らないといけないことに違和感を覚えるようになります。
歯垢が赤く染まる検査液を用いた試験でも、きちんと歯垢を落とせていることが確認されています。

オンライン決済が苦手な方でも大丈夫!

クレジットカード不要

商品が届いてからお支払い!

商品到着後のお支払いはこちらから

※決済手数料300円が別途必要です
※クレジットカード、コンビニ払い等もお使いいただけます。

クルン株式会社

ページの先頭へ